ぼくLog

子持ち、車持ち、マンション持ちの僕の日常を綴ります。車と、ラクをしたい一心で覚えたエクセルVBAを中心になりそうです。

宮古島の海はめちゃくちゃ綺麗!まさにシュノーケリング天国|新城海岸

宮古島2日目は新城海岸!!

宮古島1日目はシギラビーチでは運良くウミガメに遭遇と、当初の期待通りで幸先いいスタート。それが故に、ちょっとやそっとじゃ1日目の感動を上回れないよね状態。

期待値低めで新城海岸に突入です。

ここは事前にアクティビティツアーに申し込んでおきました。

お世話になったのはコチラ。

http://www2.miyako-ma.jp/sea-k-ow/

アウトリーフまでシーカヤックで漕いで行き、からのシュノーケリングです。

ビーチエントリーでシュノーケリングも楽しいですが、カヤックで少し沖に出たところのシュノーケリングも違った魅力がありますよね。

シーカヤックは、実は一年前の沖縄旅行で初体験済みだったので、慣れた身のこなしで息子と息を合わせてどんどん漕いでいきます。

こちらは昨日よシギラビーチと違って海の透明度は抜群!サンゴも健在で海に彩りを添えてくれています。

何より圧巻なのは薔薇サンゴ。 水深30m程度にあるということなので相当な距離のハズ。 でも、海の透明度と薔薇サンゴの大きさが相まって視界を覆い尽くします。

ここで、インストラクターからのナマコサービス(_;

水族館で全長20cmそこらのは見たことありますが格が違います。 ぎゅっと握れば水ばっしゃー。

普段、息子は生き物に触るのにビビりまくりなのに迷うことなく撫で撫で。

環境がそうさせるのか普段やらないことをでも好奇心が勝ってやってしまう。これも旅行の醍醐味ですね。

2回の休憩を挟みつつも2時間シュノーケリングやり続けました。

気づいたら軽く船酔い状態。

シュノーケリングに夢中で気づいていませんでしたが、ずっと海面で揺られていますので、そりゃ酔ってきますよね。

帰りもカヤックを息子と力を合わせて漕いで砂浜へ。

シュノーケリング中はインストラクターの方がずっと息子の近くにいてくれました。お陰でぼくも思いっきりシュノーケリングを楽しめました。

また宮古島に来たときは、またここにお世話になりたいと思います。