読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくLog

子持ち、車持ち、マンション持ちの僕の日常を綴ります。車と、ラクをしたい一心で覚えたエクセルVBAを中心になりそうです。

QCY QY8 は運動用イヤホンとして最適

レビュー イヤホン スマホ

運動時に使うイヤホンとしてQCY QY8を買ったので、レビューを残しておきたいと思います。

ぼくは週一回以上、運動しています。筋トレランニングがメインで、2008年から続けています。”週一回以上”をモットーとしているのでハードル高くなく、細く長く続けられています。

その中で先代のイヤホンは5年以上使い続けてきたのですが、その間ぼくの汗をふんだんに浴びせられ続けた結果、先日とうとう音を奏でることを止めてしまいました。ソニー製のイヤホンだったという以上の記憶/記録がなく、もはやアイテムの名前は知る由はありませんが、長いこと頑張ってくれたことだけは忘れずにおきたいと思います。さようなら。


ということでイヤホンを買う必要が急遽出てきてしまったわけです。


運動用イヤホンの要件はたった2つ

ぼくがイヤホン(運動用)を選ぶにあたって重視した点はつぎの2点だけです。


まず「5,000円以下」というのは、あくまで運動用なので立派なものは必要ない、ということです。いつ汗に水没(汗没?)するか分かりませんし、汗没せずとも汗の塩害によりイヤホンに長い寿命は期待しにくいです。なので、いつ壊れてもショックを受けない程度の金額である必要があります。願わくば数千円で買えればベストです。

つぎに「Bluetooth」。これはぼくには必須です。
運動のときはGoogle Play MusicからHipHopとかEDMとかをチョイスしてテンション上げていきたいんです。そんなときにスマホを持ちながらとか、ましてやスマホから長いイヤホンコードが伸びていたら邪魔で仕方がありません。あっという間にテンションだだ下がりです。だから、Bluetoothイヤホンでコードも極力短くです。


これだけを念頭にAmazonで検索すると、、、まぁ大量にありますね(汗

大量にありすぎて選びきれませんので、その中からレビュー件数が多く、かつ評価が高いものをということで見ていくと「QCY QY8」に行きつくことになります。


で、ポチっと。


で、届きました。

f:id:yt4u:20161031145401j:plain


で、使ってみました。

そしたら、まったくもってアマゾンのレビューどおり!
さすがに1,000件以上もレビューが蓄積されていると情報の精度が格段に高いですね。

音はどう?

まず音に関しては必要十分、というよりも期待以上。値段的にスカスカな音を想定していましたが高音低温しっかり鳴ります。

重さはどう?

重さはBluetooth内臓とだけあってやや重め。運動時に耳からずれ落ちるということはありませんが、気になり始めると気になる重さというのでしょうか、重さの許容範囲の閾値近辺にいます。

フィット感はどう?

ずれ落ち防止に一役買っているのがイヤーフックです。「フック」といっても耳に掛けるのではなく、イヤーピース近くにある小さい輪っかが、耳の穴上部の固いヒダ(耳輪脚と言うようです)に突っ張り棒の要領でイヤホンを固定する役割を果たします。

電池の持ちはどう?

電池よりも先にぼくの体力が切れるので、電池の持ちは分かりません!


まだ使い始めたばかりなので正確な評価はこれから

まだ使い始めたばかりなので現時点で正確な評価は難しいです。

使っているうちに気付くことも多々出てくることと思いますので、その際はこのエントリーに追記していきたいと思います。